counter そうさめも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--] --:--

セガガガ日記4

第4回 自分が書きたいだけのどうでもいいシェフの気まぐれセガガガ日記

※セガガガとは
ゲーム内でよいゲームをたくさん作ってセガのゲーム業界シェアを君たちの手でNO.1にしよう!
というよく考えれば他力本願極まりない冗談としか思えない自虐ゲーム

前々回でスタッフのつかまえかたを書き綴ってまいりましたが
今回はゲーム作成部分を適当に紹介

200803270408000.jpg
RPGパートでつかまえた開発スタッフは開発室に送り込まれ
こんな感じでディレクター1人、プログラマー3人、デザイナー3人で1チームを作ります
こいつらに指示を与えたりして開発状況のパーセンテージをあげていけばゲームが完成します
しかし開発状況が80%のベータ版でも市場の空気を読んで強引に発売することが出来たりします
とても生々しい! 再現しなくていいところまで業界事情を再現!

200803282105003.jpg
途中で度々イベントが起こったりしてそれも実にくだらない
このシーンはふとしたきっかけで友情が芽生えて能率が上がったりするもの
いいよな!ロマンだよな!となるものの対象がまた実にバリエーションが豊富なので
こちらのサイトさんにまとめがありますので気が向いた方は是非 声優ネタ多い
「無茶な商標登録」ってのは良いな確かに夢だしロマンだよな

200803270418000.jpg
そして出来上がるゲームは歴代のしぶいセガのゲームです
このグラフィックとかがたまらないのでオールコンプリートしてこそ真の漢!
マークⅢからドリキャスまでいろんなソフトつくれるよ!
※注:プレイは出来ません

●参考までに
過去のセガガガ日記はこのへんで一覧で見てみんなセガガガやればいい
次回に気が向いたらつづく
スポンサーサイト
Category:セガガガ日記
コメント(4) トラックバック(0)
2008.04.21[Mon] 23:49

セガガガ日記3

今回のどうでもいいセガガガ日記は
モゲタンとお姉さんのゲームなぜなに講座について

※モゲタンと以下略とは…各章の終わりに挟み込まれる無駄なコーナー
教育番組風のぬいぐるみみたいなんとお姉さんがそれっぽい会話するやつ

200803171517000.jpg
こんな感じ
セガ本社の前でほとんど金かけずに撮った感があふれててすてきです

以下うろ覚えのストーリーをひとつ即興で

「おねえさん!」
「なあに、モゲタン?」
「どうして、ドリームキャストはあんまり売れていないの?」
「…」
(暗転)
「ごめんよ…お姉さん…ごめんよ…もう言わないよ…」


みたいな感じのとても黒い楽しいコーナーです
これだけでなくほかの話も全体的に内容がアグレッシブすぎると思います
あとでこの部分ちゃんと観て書き直すかも★

Youtubeでもあっぷされてますので是非みていただければ感じが掴めるかと
上記の黒いやつは入ってなかった
なんかアス比おかしい
Category:セガガガ日記
コメント(2) トラックバック(0)
2008.04.10[Thu] 03:00

セガガガ日記2

飽きるまで続けるセガガガ日記2回目
新たにカテゴリを作ってしまうくらい夢中なセガガガについてもっと色々書かせろ
という気持ちのみで書き進めます

今回はウィットに富んだ会話が繰り広げられる戦闘シーンをご紹介します
このゲームの性質上、ダンジョン(と化した開発現場)で人材を説き伏せることを
便宜上戦闘と呼びますご了承くださいませ

200803270445000.jpg
戦闘(説得)は主にゲーム製作現場の人が
おそらくドキっとするであろう台詞を駆使することによって行います

他にも
「やっとくやっとく」とか言っていつやるんですか!」「スーツ持ってるんですか?」「忙しいフリしてませんか?」
など比較的まともなものから
「そんなに限定品が好きですか?」「70億円って本当ですか?」「分社化…」
など(マニアに)グサグサくる台詞が満載

200803270444000.jpg
もちろん敵(?)の反撃も台詞です
意味が分かりませんね

他にも
「なんでこんなへき地に会社をつくるんだ!」「思いつきを仕様書にまとめる身にもなってみろ!」
等比較的?まともなものから
「俺の心はサターンと共にある!」「ゲームは肌色の量で決まる!」「タンバリンもよろしく!」「孤立せよ・・・!」
などよくわからないものまで満載です

このゲームを作る人と作らせる人のセンスのよい台詞のせめぎ合いがとても楽しくて
まったく戦闘が飽きませんのでいつまでもだらだら戦闘してしまいます
説得台詞一覧などを見つけてしまったので興味のあるかたは是非一読を

200803270029000.jpg
そして説得し終わるとランダムで仲間になりたがったり
賃金の交渉が始まったりいろいろします
いいえコマンドもひと味違って気が利いていますね

200803262310000.jpg
つかまえた一緒にゲームを製作することになった仲間には好きな名前をつけることが出来ます
自動名づけシステムが準備されていて、ルーレットシステムでランダムに名前を決める事も出来ます
写真は一例です(ちゃんと70億円ネタをここでも消化しています)

他にも
「つるぺた」とか「女教師」とか「生命体」とか「3円」とか「金しだい」とか「違法行為」とか「新興宗教」とか
よくわからない適当な単語に加え
「後藤」とか「関根」とか「土屋」とかよくわからない個人名みたいなのまで色々単語が準備されています
素敵な組み合わせを探そうね!
ここでも面白い名前が出てくるまで延々と遊べます

200803270335000.jpg
ラストのほうにはなんと
セガのゆうめい看板キャラクターが出てきちゃったりするサプライズもあったり

200803282105004.jpg
写真がぶれぶれして見えにくいですが、UFOキャッチャーの技が使えたりするので
キャッチして開発室にそのままぶち込むことも可能です
もちろんUFOキャッチャーのあのときめく音楽もちゃんと再生されますので
「やっぱセガってすばらしいよな…」と感慨に耽ること間違いなし!

長くなった
次回にてきとうにつづく
Category:セガガガ日記
コメント(2) トラックバック(0)
2008.03.29[Sat] 00:11

セガガガ日記

ちょっと前なんですが、ドリームキャストでメアドがどうこう言ってたときには見つからなかったのに
ふとした拍子で私の魔窟のような部屋から発掘されました ドリームキャストが(倒置法)

というわけでちょうどyoutubeでセガガガ動画観て懐かしがってた最中だったので
ゲーム箱から取り出してきたセガガガをレビューというかプレイ日記というか
なんかそういうのを適当に思いつきでやっていきます
発売直後に廃プレイやってたときは日記とか書いてなかったはるか昔なので今こそやりたい

セガガガとは

●ストーリー
業界シェアのすっかり落ち込んだセガを救うために、
セガのスーパーコンピュータ「テラドライブ」により(もうこのへんでマニアは爆笑)
選ばれた若者2人が本当に面白いゲームを作るために立ち上がる みたいな話
●どんなゲーム
もはやダンジョンと化した開発室に乗り込んでプロデューサー、プログラマ、デザイナーを捕まえて
ご機嫌を伺いながらゲームを作っていくのが主なお仕事
出来るゲームはセガのゆうめいゲームがそのまま出てきて面白い
ストーリー仕立てのRPGパートもあり、全8話だか9話だかあるのを攻略していく感じ

という今考えてもものすごくアツいゲームすぎる
適当におもしろいところを写真撮りながらプレイしていく予定
セガマニアでもしプレイしてない人がいたら是非やってほしいですやらないと損ですよほんと

200803171454000.jpg
最初に出てくる社長さん
もうこれだけでマニア大喜び
(※セガの社長は昔入交(いりまじり)氏でした)

200803171454001.jpg
ゲーム中に「RPG」という言葉が出てくるたびに
いちいちこの一文が挟まれます毎回挟まれますしつこいくらいに挟まれます
当時仲間うちでちょっとだけ流行りました

久々のプレイが面白すぎて写真あんまり撮ってなかったな
次回にてきとうに続く
Category:セガガガ日記
コメント(2) トラックバック(1)
2008.03.23[Sun] 23:15
TOP

プロフィール

ミキ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: