counter そうさめも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--] --:--

トイカメラで撮った写真

というわけで先日京都までこないだ買ったトイカメラ下げて写真撮りに出掛けまして
もうまったくもって初心者で撮り方とかテクニックとかまったくわっかんねえので
とりあえず前に決めていたとおり「適当に撮りまくる」をモットーに激写してきました

途中でフィルムドアをうっかり開けてしまうという
初心者にありがちすぎることをやってしまったりして
中身が無事か心配だったのでとりあえずそのまま現像に出してきました

20081007.jpg
とりあえず出来上がってきたものの中からそれっぽく撮れた写真とか思い出とかをまとめて接写

●以下てきとうな写真の説明メモ
左上から
・ゲームバーでのふぁみこんが暗くてあまり写っていないうえに感光したのはこのタイミングです
・舞妓さんはよろしおすなあ
・路上にいたねこ
・よく神社にあるあれの電球がいいかんじだったので
・ちょうちんがいっぱい
左中
・三年坂あたりに昔話っぽい風景が潜んでいた
・料亭「キメラ」の看板
・夕日がきれい
・夕日がきれい
・ひぐらしっぽい
左下
・鬱蒼とした森と石畳
・京都っぽい街並み
・ⅡDXのモニターの発光に耐えられるのかテスト→それなり
・街のネオンは果たして綺麗に写るのかテスト→超きれい
・駅のホームの明るさではこれくらいしかうつらないテスト

だいたいどんなときに撮ればどんな感じで写るのか
つかめたようなそうでもないような

ざっと見た感じでは赤とか青とかの原色の発色がとてもぱきっと綺麗で、
風景もいい感じにぼんやりそれっぽく独特の発色で撮れてたりしました
ほんと撮ったタイミングとかによって全然違う感じ!
すっごい面白くて超ハマりそうです

とりあえず新しいフィルムを装填してこれからいつも持ち歩くことにしました
毎日ちまちまと色々撮っていきたい
もっと街とかねことかすずめとかゲーセンとかいっぱい撮りたい
Category:トイカメラ日記
コメント(5) トラックバック(0)
2008.10.09[Thu] 22:59

コメント

さいきん周りでもトイカメブームっすね

あーなんか感光 とかなんか超懐かしいw
むかしはフィルムカメラでけっこう撮りまくったものだけど
そうそうコレみたいな2倍撮れるヤツw
いいカンジじゃないッスかーひぐらしっぽいのいいなぁ
かなん URL 編集
2008.10.10[Fri] 01:03
 料亭キメラってどんな料理を出すんだろう。というかどんな従業員がいるんだろう。
中野 URL 編集
2008.10.10[Fri] 02:40
なんかレトロ風な仕上がりで面白いねー。
昭和っぽくて楽しそうだなー。
魔改造フィギュアとかどんなかんじで写るのか試してくださいよ。
オータニ URL 編集
2008.10.10[Fri] 09:06
舞妓さんはよろしおすなあ

京都っていう素敵な場所が近くてにくいねこのやろう!

ねこ!!!いい!!!
ポストカード風にして交換したりしましょうね!!
とりあえず送って下さい。送り返しますので。
よく撮れたらぜひ!!


あ、そういえばチェキ次の日に届いたんだよ。
とりまくり!
ケロ URL 編集
2008.10.10[Fri] 10:26
>かなんさん
おお、そうなんですかトイカメブームってちょっと前に終わったものだとばかり
フィルムカメラおもしろいですよねーほんとはまりそうです
ひぐらしっぽいのは実は同行した友人が撮ったやつですw

>中野さん
やはりキメラ料理を中心にしたコースが人気だと思われます
キメラのつばさにて送迎サービス(セルフサービス)つきだと思われます
と思って検索したらなんか料亭じゃなくて普通のレストランみたいです残念
http://www.gion-chimera.com/

>オータニさん
ボケ具合がレトロっぽいですよねー
魔改造フィギュア撮りたい!撮っていきたい!
でも持ってないんですよねー意外にも
フィギュアはちょっと撮ってみたいと思います

>ケロ
きのうあれから超寝たごめんね!
京都またいきたいねえ
ねこほかにも何枚か撮ったんだけどどれも失敗気味だったんだよ!
ちょっといいの撮れたら即送るから
チェキいいなーほしいw
ミキ URL 編集
2008.10.11[Sat] 03:02

コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://miki800.blog6.fc2.com/tb.php/1620-ba0921c3

TOP

プロフィール

ミキ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: