counter そうさめも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
--.--.--[--] --:--

ゲームびと公式ガイド

こないだ中野さんとふとしたきっかけで上野顕太郎の話になり
「上野顕太郎なら『ゲームびと』おすすめ!読んだ方がいいよ!損させないよ!」
「あとO村さん(現コミックビーム編集長で有名な人)の貴重な女装が見れるよ!」
と猛プッシュをいただきちょうどAmazonで100円で売っていたので勢いで購入したのです

※上野顕太郎とは
現在コミックビームで連載中の変な漫画家の人
思いもよらないあらゆる手法で変な漫画を描いたり、もうそれが全然漫画じゃなかったり、
普通の漫画描いても変だったり、あとものすごい思い切ったパロディ漫画を描いたりする変な人 大好き

201004252330000.jpg

そして届いた『ゲームびと』はこちら
もう装丁がすでにおもしろすぎる

この本はファミ通PSに連載されていた漫画を1冊に纏めるにあたって
無駄に攻略本っぽく仕上げて一般人を惑わすことに全力が注がれたつくりになっているそうです

201004260131000.jpg

最初のカラーページはよくあるキャラ紹介や装備イラストなどのパロディみたいな
硬い敵用シャンプー…敵にもうるおいを

201004252331000.jpg

中身はプレイステーション黎明期のゲームネタのパロディだったり漫画ネタのパロディが挟まっていたり
形態としては漫画だったり漫画じゃなかったりします

201004252336000.jpg

2ページ1話で、こんな感じで(写真はグルーヴ地獄ネタ)1話ひとネタで埋め尽くされるときもあれば
MYSTと大戦略とパックマンとキングスフィールドとプリンセスメーカーとクーロンズゲートとCOOL BOARDERSとバイオハザードと
戦国サバイバー藤丸地獄変と伝説のオウガバトルとポポロクロイス物語とDOOMとパラッパラッパーと
鉄拳と太陽のしっぽと女神異聞録ペルソナとトワイライトシンドロームネタが詰め込まれたときがあったり
なんかもういろいろむちゃくちゃな感じです たまらん

201004252334000.jpg

最後の方には製作者の座談会(よく見ると嘘で適当)のページがあったりして
いちいちくだらなくおもしろく当時のアスキー?アスペクト?の色が濃く出た仕上がりになっております
O村さんの女装はいろいろあれなので割愛します
もし古本屋さんなどで見かけられましたら是非読んでみてください
パロディ好きで初期プレステネタに精通している方ならきっと気に入る


上野謙太郎はいつもこんな感じのゆかいな漫画を描かれている方なのですが
去年の8月からコミックビームで「さよならもいわずに」という衝撃的な連載をされています(今月で終了)

上述したゲーム漫画を描くきっかけとなったゲーム好きな奥様が
ある日なんの前触れもなく急逝された時の状況が克明に描かれています

先日リツ大さんにコミックビームのバックナンバーを送っていただき(ありがとうございました!私信)
すべて読みました すごい漫画でした 圧倒されました

こんな漫画描いちゃうんだ…というのが第一印象
ひとつひとつの言葉、場面が生々しくて、悲しくて、独特の表現方法に引き込まれていくようなそんな漫画でした
多分そのうち単行本出るからみんな読んだほうがいい 絶対にだ
単行本出たらもう少しまともな感想書きたいな
Category:まんが
コメント(0) トラックバック(0)
2010.05.04[Tue] 01:17

コメント


コメントの投稿





管理者にだけに見せる

トラックバック

トラックバックURL
http://miki800.blog6.fc2.com/tb.php/1840-c470261b

TOP

プロフィール

ミキ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: